【イベリコ豚のすき焼きの食べ方】素材をいかした簡単シンプルレシピ



イベリコ豚の素材の風味を活かしたすき焼きの作り方をご紹介します。

●イベリコ豚とは?


・スペイン政府公認の肉だけが名乗れる




イベリコ豚は、スペイン語でCerdo Ibéricoと呼ばれる豚の名称で、品種としては、イベリア種の純血個体、または、イベリア種とデュロック種を交配させた豚(イベリア種の血統が50%以上であること)のなかでも、スペイン政府が認証したものにかぎりイベリコ豚と呼びます。

●イベリコ豚のランクとは?


・民間では四つのランクに分けられる




イベリコ豚のランクは四つに分けられ、そのなかでもセポ・デ・カンポはまずまず良い肉とされるランクです。

●イベリコ豚のすき焼きの材料




こちらが、イベリコ豚のすき焼きの材料の、イベリコ豚セポ・デ・カンポの切り落とし、木綿豆腐、しらたき、えのき、しいたけ、ねぎです。

スタンダードな材料だけでシンプルに素材の味を楽しめる構成です。

●イベリコ豚のすき焼きの作り方




まずは、イベリコ豚を焼いていきます。1枚1枚広げて、丁寧に焼くことがポイントです。



焼けた肉は端に寄せ、続けて一枚ずつ広げて焼いていきます。



焼き上がりました。



あとは、木綿豆腐・しらたき・えのき・しいたけ・ねぎを加え、わりしたで炊き込んで出来上がりです。



とても美味しいので、ぜひ、お試しください。

●推奨の記事


iberiko.jpg

?p=12193">【イベリコ豚のおすすめレシピ集】美味しく簡単な家での料理の作り方や食べ方をプロトレーナーが解説

スポンサーリンク