【土佐田舎寿司・高知名物】日曜市でも販売されている山の幸グルメの通販紹介



土佐田舎寿司は高知名物として知られる山の幸グルメです。県外ではまず入手できませんが、通販なら東京・大阪をはじめとして全国各地で楽しむことができます。

●土佐田舎寿司って?


・高知では日曜市やスーパーで普通に売られる庶民の味




田舎寿司は、高知県独特の寿司文化で、ネタには海産物ではなく山の幸が使われています。

海のイメージが強い高知県ですが、実は山林部が面積の大部分を占めており、近代化以前は山間部では海産物を食べることができませんでした。

このような背景から、海産物の寿司がたべられない高知県の山間部で生まれた田舎寿司ですが、いつしか海岸沿いの地域にも広がり、今では日曜市をはじめスーパーなどでも必ず見られるほどの県民食になりました。

そして、現在では観光で訪れた県外の方たちにも、その珍しさと素朴な味わいから人気を博しています。

・シャリの決め手は柚子酢




土佐田舎寿司の美味しさの秘密は、その独特なネタだけでなく、シャリにも隠されています。実は、寿司酢に遣われているのは、高知県の特産品である柚子のお酢なのです。

●土佐田舎寿司のネタって?


・みょうが・たけのこ・しいたけなどの山の幸


土佐田舎寿司のネタには、みょうが・たけのこ・しいたけなどの山の幸が使われています。少し詳しく見ていきましょう。

・みょうが




一見、マグロの握りのようにも見えますが、こちらが土佐田舎寿司には欠かせないみょうがの酢漬けです。

・昆布




こちらは山間部の保存食でもある昆布の田舎寿司です。下には茹でた白菜がしかれています。

・しいたけ




甘辛く煮付けられた干ししいたけも土佐田舎寿司の代表的なネタです。

・たけのこ




季節によりますが、たけのこも田舎寿司の人気のネタです。

・こんにゃく




土佐田舎寿司のこんにゃく寿司は、このように田舎こんにゃくのなかにシャリを詰めたものが基本スタイルです。

・おいなり




こちらは全国的にも普通ないなり寿司ですが、柚子酢の風味が一味違います。

・田舎巻き




土佐田舎寿司の巻き寿司は、このようにゴボウ・ニンジン・かんぴょう・しいたけなど山の幸がふんだんに使われています。

▼この記事を読んだ人に推奨の記事

?p=12654">【ひろめ市場おすすめガイド完全版】鰹のたたきなど全店舗グルメ紹介|周辺スポットも

スポンサーリンク