【サラダチキンのリゾット】ダイエット筋トレに最適な朝食メニュー



ダイエット筋トレ中の朝食メニューとして、高タンパク質低カロリーでおすすめな「サラダチキンリゾット」の作り方をご紹介します。


■サラダチキンリゾットの材料



こちらが、今回の材料のサラダチキン缶(30g)・卵1個50g・ご飯100gで、それぞれのカロリー・栄養素は以下のようになります。

◯サラダチキン30gのカロリー・栄養素

エネルギー:32kcal
タンパク質:6.69g (26.76kcal)
脂質:0.45g (4.05kcal)
炭水化物:0g (0kcal)

◯卵1個50gのカロリー・栄養素

エネルギー:76kcal
タンパク質:6.15g (24.6kcal)
脂質:5.15g (46.35kcal)
炭水化物:0.15g (0.6kcal)

◯ご飯100gのカロリー・栄養素

エネルギー:168kcal
タンパク質:2.5g (10kcal)
脂質:0.3g (2.7kcal)
炭水化物:37.1g (148.4kcal)

これらを合算すると、高タンパク質低カロリーでダイエットに最適な栄養素配分であることがわかります。

■サラダチキンリゾットの作り方



作り方はとても簡単で、鍋に水を張り、だしの素と醤油で味付けをし、ご飯・ほぐしたサラダチキン・溶き卵を入れて、ご飯がしっかり膨らむまでじっくりと炊くだけです。



簡単に作れて、美味しくて、ダイエットの朝食メニューに最適ですので、是非お試しください。

■筋トレ効果を高める食事メニュー例



スポンサーリンク


スポンサーリンク