【豚もつ煮鍋カレー】筋肥大バルクアップ筋トレに最適な高タンパク質の食事レシピ



もつ煮は高タンパク質低カロリーで筋トレむきの食材ですが、さらに豆腐も追加した鍋風カレーにすることで、バルクアップ筋トレに最適な食事になります。



■もつ煮のカロリー・栄養素

●もつはカロリー高めだが茹でると低カロリーに



こちらが、今回の材料の豚もつ・木綿豆腐・ネギ・カレールーです。主要なタンパク質食材である豚もつ100gあたりのカロリー・栄養素は以下の通りです。

エネルギー179kcal
タンパク質11.7g (46.8kcal)
脂質13.8g (124.2kcal)
炭水化物0g (0kcal)

なお、この数値は生もつの場合であり、後述のように煮込んだ場合は、大幅にカロリーカットが可能です。

■豚もつ煮鍋カレーの作り方

●もつの脂質を茹で落とすのがポイント



今回は、市販の茹でもつを使用しましたが、まだかなりの脂質が残っているので、さらに煮込んで脂身を落としていきます。



もつは煮崩れしないので、強火でどんどん茹でていきます。



このような感じですっきりと脂身がとれました。



鍋に新しい水をはり、木綿豆腐とネギを加えて再び煮込んでいきます。



十分に煮込んだら、火を止めてカレールーを溶かします。沸騰させながらルーを溶かすと、せっかくのスパイスの風味が飛んでしまいますので、注意してください。



美味しそうに出来上がりました。



あとは、お皿に盛りつければ完成です。是非、お試しください。

スポンサーリンク


スポンサーリンク