【筋トレ向きあおさ冷パスタの作り方】刺身のタンパク質にビタミン・ミネラルを追加



筋トレやダイエットエクササイズ後の食事メニューとしておすすめの「あおさの冷パスタ」の作り方をご紹介します。

あおさ(ヒトエグサ)には、海藻特有の豊富なビタミン・ミネラルが含まれていますので、タンパク質とあわせて食べることで、より効率的なタンパク質代謝が期待できます。

■あおさの冷パスタの材料



こちらが、今回の材料の乾燥あおさ・サーモン刺身・マグロ刺身・パスタ・アボカドです。

■あおさの冷パスタの作り方



まずは、乾燥あおさを水で戻しておきます。



次に、パスタをたっぷりのお湯で茹でていきます。



パスタを茹でている間に、刺身とアボカドをサイコロ切りにしておきます。



茹で上がったパスタは、氷と冷水で、固まらないようにほぐしながら冷やします。



パスタをしっかりと冷やしたら、お皿に盛りつけます。



まわりに、先ほどの刺身とアボカドのサイコロ切りを盛りつけます。



仕上げに、よく水気を絞ったあおさをトッピングして出来上がりです。



あおさの純粋な味と香りを楽しむためには、味付けは塩だけにするのがおすすめです。

是非、お試しください。

スポンサーリンク


スポンサーリンク