【新幹線おすすめ筋トレ弁当】東海道肉づくし|牛・豚・鶏肉のコラボが贅沢



新幹線の駅弁当のなかでも、筋トレにおすすめな「東海道肉づくし」を、実際に購入して食べた感想も含めてご紹介します。

●東海道肉づくしの内容


・東京・名古屋・大阪の名物肉料理




こちらが、今回ご紹介する新幹線の駅弁当「東海道肉づくし」を開封した状態です。

その内容は、東海道の主要停車駅である東京・名古屋・大阪それぞれの名物肉料理のコラボレーションとなっていますが、それらは次の通りです。

・東京焼き鳥&つくね




こちらが、東京焼き鳥の区画の拡大写真です。東京らしい濃口醤油の効いた、香ばしい鶏もも肉焼き鳥とつくねが美味しかったです。

なお、鶏肉は高タンパク質低カロリーなので、バルクアップ筋トレからダイエット筋トレまで幅広く有効なのが特徴です。

・名古屋みそかつ




こちらが、名古屋みそかつの区画の拡大写真です。名古屋名物の赤味噌(大豆味噌・八丁味噌)がしっかりと効いている上、高タンパク質低カロリーの豚ヒレ肉が使用されています。

なお、豚肉には筋肥大・筋肉合成に深く関わるビタミンB群が豊富です。

・大阪すき焼き




大阪すき焼きの区画には、甘辛い大阪特有の「わりした」がしっかりとした味付けの牛肉がぎっしりと入っています。

牛肉には、筋トレ後の筋肉合成に重要な働きをするミネラルが多く含まれているのが特徴です。

・牛肉・豚肉・鶏肉を同時に食べるメリット


牛肉・豚肉・鶏肉を同時に食べると、それぞれアミノ酸比率の違う肉同士が、それぞれの不足するアミノ酸を補い合うため、アミノ酸スコアが向上し、筋トレに最適です。

新幹線にご乗車の際には、ぜひ東海道肉づくしをお試しください。

▼製造元公式ホームページ

ジェイアール東海パッセンジャーズ

スポンサーリンク