【韓国で話題のポッピングボバが日本上陸!】購入には通販がおすすめ!



タピオカのような、イクラのような不思議なスイーツ、"ポッピングボバ"。2018年の夏ごろから韓国で話題となっていたポッピングボバが、ついに日本にも上陸!! こちらのページでは、ポッピングボバのおすすめの食べ方を始め、日本で購入可能な通販サイトや店舗などを紹介していきます。

■ポッピングボバとは?

・韓国で話題の不思議食感スイーツ

2018年の夏ごろから韓国のYouTuberの間で人気となり、その後若者を中心にブームが広がったポッピングボバ。 一見カラフルなタピオカのようにも見えますが、食感はプチプチっとしたイクラのような、何とも不思議なスイーツです。 ポッピングボバの食感のカギとなっているあの膜は、海藻由来の成分で出来ていて、中にはライチ、マンゴー、イチゴなどのフルーツジュースが入っています。



また最近では咀嚼音を楽しむ"音フェチ"動画、ASMRでもポッピングボバが頻繁に紹介されており、独特のプチっと膜が弾ける音にはまる人が続出しているようですよ。

・日本でも食べられるの?売っている場所は?

ポッピングボバが日本で知られるようになった直後は、通販サイトや店舗では販売されておらず、韓国の通販サイトGmarketなどで取り扱いがあるのみでした。

量も2㎏入りとかなり大量のものしか無く、気軽に購入出来るものではありませんでした。

それがなんと!ついに2018年冬ごろ、日本にもポッピングボバが上陸しました!!

90g入りの少量カップで、味のラインナップはイチゴ、マンゴー、ピーチ、ブルーベリー、キウイと全5種類。一カップが少量なので、いろいろな味を食べ比べてみるのも楽しそうですね。

・購入は楽天、Amazon、ヴィレヴァンで!

さて、日本でポッピングボバを購入する際はどこで買うのがいいのでしょうか?

まずは通販サイトから見てみると、Amazonでも取り扱いはあるようです。ただし、5種類セットでのみの販売でした。

続いて楽天、こちらは単品での購入も可能なようです。ひとつ300円とお手頃価格なのが嬉しいところです。

そして店舗での販売ですが、今のところわたくし筆者が見かけたのはヴィレッジヴァンガードのみでした。ちなみにひとつ280円と一番お買い得。近くにお店がある場合は実際に出向いてみるのもいいかもしれません。

今後さらに日本でポッピングボバがメジャーになれば、ドンキホーテやカルディなどでも取り扱われるようになるかもしれませんね。

■ポッピングボバを実際に食べてみた

・実食レビュー



今回購入したのはブルーベリー、ピーチ、イチゴの三種類。

ポッピングボバは様々なものと組み合わせて食べることが多いようですが、まずはそのまま食べてみましょう。 蓋を開けると、シロップとともにギュウギュウに詰まったボバたち。見た目もツヤツヤしていて何だか可愛い…(笑)。

そしてとっても甘い香りが漂います。 いざ口の中に入れてみると、、、思ったほどボバに張りはありませんが、プチっと膜が破れる感じ、確かに癖になります!そして中からは甘いジュースが。結構しっかりとした甘さですが、決して人工甘味料チックな甘さではなく、きちんとフルーツそれぞれの味が感じられる味でした。

個人的にはジュースというよりジャムっぽい味という感想です。 他のものと組み合わせなくても十分に美味しい!スプーンですくってパクパク食べられてしまいそうです。

・食べ方いろいろ アレンジ集


そのままでも美味しい、と言った矢先ですが、せっかくなのでいろいろなものと組み合わせて食べてみました。 何とのコラボが一番美味しいのでしょうか、、、?

それではさっそく食べていきましょう。

〇ポッピングボバ×ヨーグルト


まずは王道、ヨーグルトとのコラボ。見た目も可愛い♪
これは様々なYouTuberさんたちも美味しいと絶賛していたので期待できます。



ヨーグルトはプレーンのものを。ポッピングボバだけでなく、一緒に入っているシロップもたっぷり入れていきます。 そして実食。…うん。これは合います!!

ヨーグルトとともに口の中に入れると、プチっと弾けて甘さが口の中に広がります。ジャムを混ぜて食べているような味になり、とっても美味しかったです。

〇ポッピングボバ×ドリンク




タピオカの要領で、ジュースやほろよいにも入れてみました。

ポッピングボバが映えるようにと今回は透明なものを選んだので、どちらも余り代わり映えがせず…(笑)。

ですが、ちょっとした飲み物にもこの様にカラフルなポッピングボバが入ることで、一気にお洒落度がアップしますね。女子会やパーティーなんかで試してみるのはいかがでしょうか??



ちなみに、ポッピングボバの甘さがあるので飲み物はさっぱり系の物の方が相性がいいかもしれません。

〇ポッピングボバ×パン


こちらはあるYouTuberさんが紹介していたので試してみました。

トーストしたパンにポッピングボバを乗せていきます。コロコロと転がって食べにくいのでは??という予想でしたが、熱々のパンのお陰でボバの弾力が弱くなり、意外と散らばらずに食べることが出来ました。 味の方もなかなかグッド!ジャムを塗って食べているような感覚です。

トーストにジャム、もいいけれど、たまにはこんな変わり種もいかがでしょう??

〇ポッピングボバ×凍らせる


最後はポッピングボバを凍らせて、アイス風にしてみました。 ここまで来ると、もはやポッピングボバの醍醐味である食感は何処へやらと言った感じですが、まぁそこはあしからず。

一晩凍らせたポッピングボバ。少し溶けるのを待って、スプーンですくって食べてみました。…なんとこれがかなり美味しい!!

もちろんポッピングボバのプチっと感は無くなるのですが、それを除けばとっても美味しいシャーベット。もともとの甘さが強いので、凍らせた状態でもしっかりと甘みを感じることが出来ました。 

いかがでしたか?? 今話題のポッピングボバ、そのままでももちろん美味しいですが、いろいろなものと組み合わせて楽しんでみて下さいね。


スポンサーリンク


スポンサーリンク