【バルクアップに最適な筋トレ鍋】豚・鮭・イカ・エビ・豆腐のコラボで筋肥大



バルクアップ筋トレの効果を最大限に高める、高タンパク質なちゃんぽん鍋の作り方をご紹介します。タンパク質食品摂取の基本は、単一ではなく複数食材を組み合わせてアミノ酸スコアを向上させることです。




■バルクアップ筋トレ鍋の材料



こちらが、今回の材料の豚もも肉・蒲鉾・エビ・イカ・鮭・厚揚げ豆腐と野菜類です。

材料それぞれ100gあたりのカロリー・栄養素は以下の通りです。

●豚もも肉のカロリー・栄養素

エネルギー:183kcal
タンパク質:20.5g (82kcal)
脂質:10.2g (91.8kcal)
炭水化物:0.2g (0.8kcal)

●スルメイカのカロリー・栄養素

エネルギー:88kcal
タンパク質:18.1g (72.4kcal)
脂質:1.2g (10.8kcal)
炭水化物:0.2g (0.8kcal)

●ムキエビのカロリー・栄養素

エネルギー:82kcal
タンパク質:18.4g (73.6kcal)
脂質:0.3g (2.7kcal)
炭水化物:0.3g (1.2kcal)

●かまぼこのカロリー・栄養素

エネルギー:90kcal
タンパク質:12g (48kcal)
脂質:0.8g (7.2kcal)
炭水化物:8.7g (34.8kcal)

●厚揚げのカロリー・栄養素

エネルギー:150kcal
タンパク質:10.7g (42.8kcal)
脂質:11.3g (101.7kcal)
炭水化物:0.9g (3.6kcal)

●鮭のカロリー・栄養素

エネルギー:138kcal
タンパク質:22.5g (90kcal)
脂質:4.5g (40.5kcal)
炭水化物:0.1g (0.4kcal)

●モヤシのカロリー・栄養素

エネルギー:14kcal
タンパク質:1.7g (6.8kcal)
脂質:0.1g (0.9kcal)
炭水化物:2.6g (10.4kcal)

●超高タンパク質で筋肉合成カロリーも十分

今回の材料のカロリー・栄養素を見ると、非常に高タンパク質なだけでなく、筋肉合成に必要なカロリーも十分に含まれていることがわかります。

■バルクアップ筋トレ鍋の作り方



まずは、豚もも肉をテフロン加工のフライパンで油を使わずに焼いていきます。



豚もも肉が焼けたら、適度な大きさにカットしたイカ・エビ・厚揚げ豆腐・蒲鉾を入れて一緒に炒めていき、塩コショウで味つけをします。



これらの材料に火が通ったら、野菜類とだしの素と水を加え、弱火にして蓋をして蒸し煮にします。



野菜に火が通ったら、仕上げに鮭を並べて乗せ、再び蓋をして蒸し煮にします。



出来上がりました。

美味しくて、タンパク質と筋肉合成カロリーがたっぷりで、バルクアップに絶大な効果がありますので、是非お試しください。

スポンサーリンク


スポンサーリンク