【韓国で大ブーム!ハニーバターチップ】どこで買えるの?売ってる店はビレバン?ドンキ?さくらやメープルもご紹介



"ハニーバターチップ" 韓国料理やk-pop好きの人なら一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。以前ほどの爆発的な人気は落ち着いているものの、メープル味が新発売されるなど、今でも根強い人気のある商品です。 そこで今回は、実食レビューとともに日本で売っているお店なども紹介していきます。

*さくら味・メープル味・キャラメルアーモンド味についても追記しました(2019年1月)。

*実際に売っているお店を訪れて確認してきました(2019年2月追記)。



■ハニーバターチップとは?

2014年に韓国で発売された、ヘテ製菓(日本法人はヘテパシフィック株式会社)のハニーバターチップ。 発売当初はどこへ行っても手に入らないほど人気で、その爆発的ヒットが社会現象にもなりました。同時に、ハニーバターチップに類似した商品が他のメーカーから発売されたり、"ハニーバターアーモンド"などといった、ハニーバター味のお菓子が数多く発売されました。

●ヘテ会社概要

・ヘテ日本法人

社名:ヘテパシフィック株式会社
住所:東京都港区海岸3丁目2-12 安田芝浦第2ビル4階
電話:03-5730-1242
設立:2001年7月16日
代表:金鍾華(代表取締役)
ヘテパシフィック公式ページ

・ヘテ本社公式ページ(韓国語)

http://www.ht.co.kr/

●しあわせバターと似ている?

韓国でのハニーバターチップ人気が日本にも伝わると、"カルビーのしあわせバターと似ている!"、"パクリ商品なのでは??"という声が上がるようになりました。 実際のところ、どうなのでしょうか。実は、2011年にヘテとカルビーが合同会社を立ち上げ、その会社から発売されているのがハニーバターチップなのです。つまり、ハニーバターチップはしあわせバターを改良した商品とも言えるのですね。

●カロリーは?

ハニーバターチップは一袋60g入りで、350kcalでした。 ちなみにカルビーのしあわせバター味は一袋58gで322kcalでしたので、若干ハニーバターチップの方が高カロリーのようです。 やはりうすしお味などと比べると、バターをたっぷり使っている商品だけあって、カロリーは少々お高めのようですね。

■ハニーバターチップは美味しいのか?実食レビュー!

ではさっそく、実際に食べてみましょう。 今回はハニーバターチップ同様、韓国でハニーバター味のお菓子として人気のあるハニーバターアーモンドの実食レビューも行いないたいと思います。それではどうぞ!

●ハニーバターチップ



まず、袋を開けてみましょう。 おお!なんとも甘い香りがします!!ハチミツの香り、と言うよりは、バターの香りが強い気が。ドライパセリがまぶしてあり、これは絶対に美味しい予感がします! では実際に食べてみましょう。…口に入れるとバターとハチミツの香りが口いっぱいに広がりました。甘じょっぱくて美味しい

が、しかし、香りから想像するほどの甘さはなく(もちろん甘いのですが、もっとこってり甘ーい、という感じを想像していました。)、食べやすい印象。しあわせバターと比べると、味は濃いのですが、甘さは抑えられているかな、という印象でした。 60gはちょっと少ないな~と思いましたが、すべて食べ終えると、バターが効いたのでしょうか。意外とお腹にしっかり溜まった気がしました。

●ハニーバターアーモンド



こちらはハニーバター味のお菓子として、チップス同様に韓国で人気のあるハニーバターアーモンド。手ごろなサイズであることから、韓国旅行のお土産として買われる人も多いようです。

それではこちらも実際に食べてみましょう。



ハニーバターパウダーがたっぷりとまぶされていて、とっても甘くて美味しいです。バター、というよりはハチミツの風味と甘さが強い気がしますね。 お酒のおつまみにもピッタリな感じ。ぜひこちらもチェックしてみて下さい。

■日本で売っているお店は?どこで買えるの?

●ヴィレッジヴァンガード・カルディ・ドンキホーテなど

まず、日本でもこの商品を手に入れることが出来るのかというと… 大丈夫です。出来ます。 実店舗だと、ヴィレッジヴァンガードはわたくしの経験上ほぼ確実に置いてあります。他には、カルディやドンキホーテなど、外国の食品を取り扱っているお店でも見かけることが多いですね。なお、イオンなどの所謂普通のスーパーではあまり見かけないような気がします。

もちろんネット通販でも購入可能ですよ。まとめ買いされる方などは、ネットで購入する方が少しお得かもしれません。 まだ食べたことのない方、ぜひ一度ご賞味下さいね!


■追記

●メープル味・キャラメルアーモンド味も実際に入手・試食

先日紹介したハニーバターチップですが、新商品のメープル味、そして期間限定フレーバーの商品をゲットしましたのでこちらで追記として紹介させていただきます!

味のレビューも行っていますので、ぜひご覧ください♪

■ハニーバターチップ メープル味



こちらは2017年秋に発売された、ハニーバターチップのメープルシロップ味
赤いパッケージがとても可愛くて、楓の葉っぱ模様が秋らしいデザインです。発売当初は期間限定の商品でしたが、今では日本でもネット通販などで簡単に手に入れることが出来ます。ノーマルなハニーバターチップは食べたことがある、という方はぜひメープル味に挑戦してみてはいかがでしょうか??

●メープル味 実食レビュー



まず袋を開けると、なんとも甘いメープルの香りが広がります。見た目はドライパセリがまぶしてあり、普通のハニーバターチップと特に変わりはなさそうです。

では実際の味はというと、、、。

香りだけでなく、味の方もしっかりとメープルの味がします。ノーマルのものと比べると、しょっぱさは少なめで甘さの方が強いという印象でした。ですが甘すぎる、ということもなく、メープルの上品な甘さがとても美味しかったです。

■ハニーバターチップ さくら味



こちらは2018年の春に発売されたハニーバターチップのチェリーブロッサム(桜)味。

ピンク色のパッケージがとっても可愛いですね!春限定商品とのことで、残念ながら現在は購入出来ないようです、、、。

昨年の春は日本でもネット通販などで購入できたようなので、ぜひ今年の春再販されることを祈るばかりです!! ちなみにお味の方は、ほんのり桜の香りがする感じ、なのだそうです。桜味というと、個人的には桜餅の香りを想像してしまうのですが、それとはまた違った感じなのでしょうか?気になるところです。

■ハニーバターチップ キャラメルアーモンド味



こちらは2018年の冬に発売されたハニーバターチップ、キャラメルアーモンド味です。

この冬限定の新商品となっていて、私は友人から韓国旅行のお土産としていただきました!冬らしいお洒落で見た目もとっても可愛いですね。

韓国では普通にスーパーなどで手に入るみたいなのですが、日本ではちょっと入手しづらいようです。ネット通販などで小数量の販売はあるようなので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

●キャラメルアーモンド味 実食レビュー



袋を開けたときに香るのは、まさにアーモンドの香りそのもの!ちょっぴり香ばしい香りで、どんな味なのかとても気になります! 見た目はこちらもノーマルのものと変わりありませんが、味はと言うと、、、。 ハニーバターの甘じょっぱさはそのままに、後味がほんのりキャラメル、と言った感じでしょうか。

ハニーとバターにキャラメル、アーモンド、、って一体どんな味なんだろう、と不安はありましたが、喧嘩することなくいい具合に共存していました(笑)。 是非、この冬限定のフレーバー、ゲットしてみてください!

■ハニーバターチップが実際に売っているお店に行ってみた!

●まずはドンキホーテで探してみた


海外の輸入お菓子・スナックが売っている量販店と言えば、まず思いつくのがドンキホーテですよね。

実際に売っているかお店を訪れてみました。


こちらが、ドンキホーテの輸入スナック売り場ですが…残念。。。今回は見つかりませんでした。

●ビレバン(ヴィレッジヴァンガード)で発見!


経験上、ハニーバターチップが売られている確率が高いのがビレバン(ヴィレッジヴァンガード)ですが、今日も売っているでしょうか?

実際に訪れてみました。


やっぱりありました!!

しかも、けっこうな勢いで売れていますね。これは買っておかなくては。。。と二袋購入しておきましたが、一袋350円とネットで購入するよりもやや高め。。。

やっぱり、ハニーバターチップはAmazonや楽天でまとめ買いするのが、送料を考えても一番お得ですね。

■ハニーバターチップを他のスイーツと組み合わせる

●とっても美味しいオリジナルな食べ方をご紹介



さて、ここからはハニーバターチップの知る人ぞ知る通な食べ方をご紹介します。

ハニーバターチップは、普通のポテトチップスと違い「スイーツ的要素もあるスナック」ですが、その特徴をさらに強く、美味しくしていただく方法が「他のスイーツをトッピングして食べる」というものです。

今回は、経験上、相性の良い以下のようなスイーツを用意しました。

・ブルーベーリーヨーグルト
・ストロベリーヨーグルト
・プリン
・チーズケーキ
・チョコソース


それでは、ひとつずつご紹介していきます。

●ハニーバターチップ+ブルーベーリーヨーグルト



ハニーバターチップは、濃厚な甘さがありますので、ヨーグルトなど酸味のあるスイーツと組み合わせると、あっさり感・さっぱり感が出てとても美味しくいただけます。



なかでも、酸味の強いブルーベリー系はかなり大人の味になって、甘すぎるものが苦手な方におすすめです。

●ハニーバターチップ+ストロベリーヨーグルト


こちらもおすすめです。ストロベリーヨーグルトとの組み合わせは、ヨーグルト系のトッピングのなかでもイチオシです。


ほどよい酸味とストロベリーの風味がハニーバターチップにぴったりと合います。

●ハニーバターチップ+プリン


甘いの大好き!という方におすすめなのが、こちらのプリンのトッピングです。


ハニーバターチップの塩味が、プリンの甘さをさらに引き立ててくれます。個人的には、このトッピングが一番好きな食べ方です。

●ハニーバターチップ+チーズケーキ


プリントッピングにとてもよく似ていて、それでいて甘すぎないのがチーズケーキのトッピングです。


こちらも、かなりおすすめですので、是非お試しください。

●ハニーバターチップ+チョコソース


最後にご紹介するのが、禁断の甘さ。。。チョコソースがけです。


ハニーバターチップの塩味で、さらに甘みが引き立つ上、バターの風味とカカオの香りのコラボレーションが絶妙です!

でも、食べすぎにはご注意くださいね。

スポンサーリンク


スポンサーリンク