【筋トレむきサラダチキンラーメン】タンパク質を投入してベストな栄養バランスに


チキンラーメンと言えば、筋トレには不向きなジャンクフードのイメージですが、コンビニでもすぐ購入できるサラダチキンと野菜サラダを加えることで、筋肥大バルクアップ筋トレに最適な食事になります。

■チキンラーメンのカロリー・栄養素

●非常に優秀なカロリー源とも言える



チキンラーメン一個(カップタイプ)あたりのカロリーと栄養素は以下の通りです。

・エネルギー:398kcal ・タンパク質:8.8g ・脂質:15.5g ・炭水化物:55.9g
筋肉の合成には、タンパク質だけでなく「筋肉合成カロリー」としてタンパク質の2~3倍のカロリーが必要となり、「なかなか筋肉がつかない」大きな原因として、カロリー不足であることは少なくありません。
この観点から、チキンラーメンはバルクアップに最適なカロリー食品であると言えます。

●サラダチキンのカロリー・栄養素



こちらが、今回の材料費チキンラーメン、サラダチキン、卵、野菜サラダですが、主要タンパク質食品であるサラダチキンのカロリー・栄養素は以下の通りです。
カロリー:133kcal
タンパク質:26.1g
脂質:2.6g
糖質1.2g

この組み合わせだと、タンパク質の約三倍のカロリーとなり、筋肥大バルクアップに最適であることがわかります。
今回は卵も追加するので、さらに筋トレむきです。

■筋トレむきサラダチキンラーメンの作り方



まずは、いつものようにレンジピヨを使ってゆで卵を作っていきます。
▼関連記事

【レンジピヨ】電子レンジでプロ並みのゆで卵が作れる便利な時短調理キッチン器具


つぎに、サラダチキンをパッケージから取り出し、お湯で温めていきます。なお、このお湯でチキンラーメンも作ります。


お湯が沸いたら、サラダチキンをカップのなかにセットして、お湯を注いで三分間待てば出来上がりです。
スポンサーリンク


スポンサーリンク