【筋トレむき豚ネギ炙りつくね】筋肥大におすすめの和風ハンバーグの作り方レシピ



筋肥大筋トレむきの和風ハンバーグ=豚ネギ炙りつくねの作り方レシピをご紹介します。さっぱりしているので、タンパク質の大量摂取に最適な料理メニューです。

■豚ネギ炙りつくねの作り方


●挽き肉から作るのがポイント




こちらが豚ネギ炙りつくねの材料で、豚もも肉(脂身少なめ)、ネギ、卵、麩(つなぎ)です。

市販されているミンチ肉は脂身の比率が高いので、フードプロセッサーを使って挽き肉から作るのがポイントです。

また、つなぎに植物タンパク質の豊富な麩を使うことでアミノ酸スコアも向上させています。



まずは、麩→ネギ→豚肉の順にフードプロセッサーにかけます。この順だと途中でフードプロセッサーを洗う必要がないので効率的です。



材料をよくこねます。ボールに叩きつけるようにすることで、粘りが増すとともに旨味成分も発生します。

また、このタイミングで塩を加えて味付けもします。



適度な大きさに整え、熱したフライパンで焼いていきます。



片面が軽く焼けたらひっくり返し、蓋をして弱火にし蒸し焼きにします。



仕上げにクッキングバーナーで炙ります。この行程を加えることで、美味しさがワンランクアップしますので、是非チャレンジしてみてください。

スポンサーリンク


スポンサーリンク