【筋トレむきステーキ+うなぎコラボ】赤身牛肉と蒲焼きでバルクアップ効果MAX



赤身牛肉ステーキとうなぎ蒲焼きを組み合わせることにより、バルクアップ筋トレ効果もフルマックスの食事メニューをご紹介します。

●赤身牛肉とウナギのカロリー・栄養素


・高タンパク質+筋肉合成カロリー




こちらが、今回の材料の赤身牛肉とウナギです。それぞれ100gあたりのカロリー・栄養素は以下の通りです。

◯赤身牛肉のカロリー・栄養素

エネルギー:215kcal

タンパク質:18.7g (74.8kcal)

脂質:14.3g (128.7kcal)

炭水化物:0.3g (1.2kcal)

○ウナギのカロリー・栄養素

エネルギー:293kcal

タンパク質:23g (92kcal)

脂質:21g (189kcal)

炭水化物:3.1g (12.4kcal)

高タンパク質な上、バルクアップに不可欠な筋肉合成カロリーもしっかりと含まれており、筋肥大には理想的な組み合わせであることがわかります。

●ステーキ&蒲焼きコラボの作り方


・あっという間に作れて美味しい




作り方はいたってシンプルです。まずは、赤身牛肉をテフロン加工のフライパンで油を使わずに焼いていきます。



うなぎ蒲焼きの味が濃いので、牛肉は塩コショウのみとあっさりと味付けします。



あとは、うなぎの蒲焼きを温めて、ステーキの上にトッピングして完成です。

スピーディーに作れて美味しいので、是非、ハードトレーニング後にお試しください。

スポンサーリンク