【筋トレむきホルモン料理】こてっちゃん焼きそばで筋肥大バルクアップするレシピ



高タンパク質で脂質が少なく、優良なホルモンである「こてっちゃん」に焼きそばの筋肉合成カロリーを追加した、バルクアップむき筋トレ食事メニューをご紹介します。

●こてっちゃんのカロリー・栄養素


・高タンパク質低カロリーな加工食品




こちらが、今回の材料のこてっちゃん・焼きそば・野菜類です。こてっちゃんとは牛ホルモン(小腸)から脂身を取り除き、加工味つけされたエスビー食品の商品名です。

同社ホームページによると、その100gあたりのカロリー・栄養素は以下の通りになります。

エネルギー:146kcal

タンパク質:10.7g

脂質:6.7g

炭水化物:10.7g

通常の牛ホルモン(小腸)に比べると脂質が半分以下に減らされ、カロリーも半分以下になっておら、優良な筋トレ食品であると言えます。

今回は、ここに焼きそばの筋肉合成カロリーを加えることで、筋肥大バルクアップ筋トレ後の食事として最適化しました。

●こてっちゃん焼きそばの作り方


・フライパン一つであっという間にできる




作り方はいたって簡単です。テフロン加工のフライパンに油をしかずに野菜類を入れ、その上にこてっちゃんを乗せ、弱火で蒸し焼きにしていきます。

こてっちゃんは加熱済み食品ですので、強く焼く必要はありません。



野菜類に熱が通ったら、かき混ぜて炒めていきます。



続いて、焼きそばを加え、しっかりとタレが絡まるように弱火で炒めます。



最後に薬味を乗せ、蓋をしてしばらく蒸したら出来上がりです。



簡単リーズナブルで筋肉にもいいので、是非お試しください。

スポンサーリンク