【筋肥大効果抜群のピザ風焼きうどん】バルクアップ筋トレ効果を高める麺料理



バルクアップ筋トレ後に最適な、筋肥大効果抜群の「ピザ風焼きうどん」の作り方をご紹介します。

●ピザ風焼きうどんの材料




こちらが、今回の材料の豚もも肉切り落とし、冷凍讃岐うどん、キャベツの千切りです。このほかに、トッピングとしていり卵と冷凍枝豆を用いました。なお、豚もも肉とうどんのカロリー・栄養素は以下の通りです。

豚もも肉100gあたりのカロリー・栄養素

エネルギー:183kcal
タンパク質:20.5g (82.0kcal)
脂質:10.2g(91.8kcal)
炭水化物:0.2g(0.8kcal)

うどん100gあたりのカロリー・栄養素

エネルギー:105kcal
タンパク質:2.6g (10.4kcal)
脂質:0.4g (3.6kcal)
炭水化物:21.6g (86.4kcal)

●ピザ風焼きうどんの作り方




まずは、テフロン加工のフライパンで油を使わずに豚もも肉を炒めていきます。



豚肉に火が通ったら、冷凍の讃岐うどんを加えて過熱していきます。



豚もも肉のうまみを、うどんに絡めるように、よく混ぜながら焼いていきます。



焼きあがりました。



次に、ケチャップと焼きそばソースを使って、洋風に味付けをします。



イタリアン焼きうどんが出来上がりました。



大きなお皿に、キャベツの千切りをたっぷりと盛りつけ、その上にイタリアン焼きうどんを乗せます。



炒り卵、冷凍枝豆を周囲にトッピングします。



とろけるチーズをかけ、クッキングバーナーで少し焦げ目がついて香りが出る程度に炙ります。



仕上げに、ケチャップをかけて出来上がりです。

とても美味しくて、筋トレの効果を抜群に高めてくれますので、ぜひ、お試しください。

スポンサーリンク