【筋トレむき豚レタス冷やし蕎麦】ダイエットにもおすすめの夏食事メニュー



暑いと食欲も落ちがちで、筋量もロストしやすくなりますが、さっぱりとした冷やし蕎麦にタンパク質を追加した食事メニューだと、食べやすくてしっかりと栄養も補給できます。

●蕎麦が筋トレに良い理由


・植物タンパク質とミネラルが豊富




こちらが、今回の材料の和蕎麦・豚肉・卵・レタスです。

和蕎麦は米や小麦に比べると植物タンパク質が多く、また夏場の発汗でロストしがちなミネラル分も豊富に含んでいます。

これが、和蕎麦が筋トレに良い理由です。

●豚レタス蕎麦の作り方


・さっと作れてさっぱり美味しい




まずは、薄焼き卵を細切りにして具を作ります。



豚肉はテフロン加工のフライパンで油を使わずに炒め、みりん・醤油・おろししょうがで味付けをします。



具材の準備ができたら、茹でた和蕎麦をお皿に盛りつけます。しっかりと冷えるよう、氷も適量乗せておきます。



続いて、刻みレタスをたっぷりと乗せます。筋トレと言えば、タンパク質と炭水化物に意識がいってしまいますが、野菜もしっかりと摂るのは健康的な食事の基本です。



最後に、豚肉をトッピングし、刻みネギと炒りゴマを振りかけます。ネギやゴマにはビタミン・ミネラルが多く筋トレに最適な薬味です。



冷たくさっぱりいただけるよう、麺つゆにも氷を入れます。



簡単に作れて、美味しく栄養補給できますので、是非お試しください。

スポンサーリンク