【筋トレ向きブロッコリーきんぴら】ビタミン・ミネラル豊富な豚肉料理



筋トレ効果を高めるスーパーベジタブルのブロッコリー(茎)を使った豚肉きんぴらの作り方をご紹介します。

●ブロッコリーが筋トレに良い理由


・野菜としては高タンパク質でビタミン・ミネラルが豊富




ブロッコリー100gあたりのカロリー・栄養素は以下の通りです。

エネルギー:33kcal

タンパク質:4.3g (17.2kcal)

脂質:0.5g (4.5kcal)

炭水化物:5.2g (20.8kcal)

一般的な野菜類にはほとんどタンパク質は含まれませんが、ブロッコリーには野菜としてはかなりのタンパク質、しかも良質な植物タンパク質が含まれています。

また、筋トレで疲れた身体の免役を向上させるビタミンC、タンパク質代謝に大きな働きをするビタミンB群が豊富なだけでなく、カルシウム・マグネシウム・亜鉛といったミネラル分も多く含まれています。

これらが、ブロッコリーが筋トレに効果的で「スーパーベジタブル」とも呼ばれる理由です。

●ブロッコリーきんぴらの作り方


・茎の皮をはいで下茹でして使う




こちらが、今回の材料のブロッコリー(茎)・豚肉・ニンジンです。



ブロッコリーとニンジンは皮をはいで細切りにします。



準備ができたら、沸騰したお湯で5分ほどボイルして柔らかくします。



ボイルが終わったブロッコリー(茎)とニンジンは、ひとまずお皿に移します。



続いて、豚肉をテフロン加工のフライパンで油を使わずに炒めていきます。



豚肉に火が通ったら、さきほどのブロッコリーとニンジンを加え、醤油・みりん・砂糖・一味唐辛子で味付けをし、さらに加熱します。



出来上がりました。あとは、お皿に移して完成です。



歯ごたえがよく、とても美味しいので、是非お試しください。

スポンサーリンク