【筋トレむき赤身牛肉・イカ・エビステーキ】複数タンパク質の筋肉飯メニュー



筋トレ後にはタンパク質たっぷりのステーキが最適ですが、ベストは単一ではなく複数の食材を組み合わせてアミノ酸スコアも向上させることです。

●赤身牛肉・イカ・エビのカロリー・栄養素


・いずれも高タンパク質低カロリーな筋トレ食品




こちらが、今回の材料の赤身牛肉・イカ・エビと野菜類です。タンパク質食品それぞれ100gあたりのカロリー・栄養素は以下の通りです。

○赤身牛肉のカロリー・栄養素

エネルギー:215kcal

タンパク質:18.7g (74.8kcal)

脂質:14.3g (128.7kcal)

炭水化物:0.3g (1.2kcal)

○イカのカロリー・栄養素

エネルギー:88kcal

タンパク質:18.1g (72.4kcal)

脂質:1.2g (10.8kcal)

炭水化物:0.2g (0.8kcal)

○エビのカロリー・栄養素

エネルギー:82kcal

タンパク質:18.4g (73.6kcal)

脂質:0.3g (2.7kcal)

炭水化物:0.3g (1.2kcal)

いずれも高タンパク質低カロリーで、筋トレの食材として最適なことがわかります。

●赤身牛肉・イカ・エビステーキの作り方


・フライパンで焼くだけでスピーディー




作り方は簡単です。まずは、赤身牛肉をテフロン加工のフライパンで油を使わずに焼いていきます。



並行して、イカとエビもテフロン加工のフライパンで油を使わずに焼いていきます。

味付けは、いずれも塩コショウだけとシンプルです。



是非お試しください。

スポンサーリンク