ダイエット筋トレ向き焼きそば|こんにゃくを使ったオムソバの作り方



ダイエット筋トレを頑張っている期間は、焼きそばなどの麺類はオーバーカロリーになるので、基本的にはNG食品ですが、ダメだと思うとかえって食べたくなるものです。

そんな時におすすめなのが、糸こんにゃくを使った焼きそばで、これだと麺類カロリーはゼロなのに、しっかりと麺類を食べた気分になり満たされます。

今回は、糸こんにゃくを使ったオムソバを作りましたので、その作り方レシピをご紹介します。

※記事中の分量は二人前です。

●ダイエット筋トレむきこんにゃくオムソバの材料




こちらが、今回の材料の糸こんにゃく・豚肉・玉ねぎ・卵・ピーマンです。

なお、豚肉と卵には脂質カロリーがありますが、ダイエットに不可欠なタンパク質が多く、また、適度な脂質は腹持ちをよくしてくれますので、そこまでカロリーを気にする必要はありません。

●ダイエット筋トレむきこんにゃくオムソバの作り方




まずは、テフロン加工のフライパンで油を使わずに豚肉を炒めます。



豚肉が炒め上がったら、適度な大きさにカットした玉ねぎとピーマンを加えて、さらに炒めていきます。

なお、玉ねぎは火が通りにくいので、あらかじめ電子レンジでチンしておくと時短になります。



豚肉と野菜にしっかりと火が通ったら、焼きそば麺のかわりの糸こんにゃくを入れます。

糸こんにゃくはそのまま使うとこんにゃく臭さがありますので、あらかじめザルでしっかりと洗っておきます。



市販の焼きそばソースを加えます。なお、焼きそばソースには糖分が入っていますので、気になる方はウスターソースで味付けをしてください。



糸こんにゃくの焼きそばが出来上がりました。お皿に移します。



最後に、ふわとろ卵焼きを作り、焼きそばの上に乗せれば完成です。



見た目は、普通のオムソバとなんら変わりはありません。



このように、焼きそばをお腹いっぱい食べた感覚が味わえ、さらに低カロリーとダイエットに最適です。

食感・風味ともに普通の焼きそばに近く、美味しくいただけますので、是非お試しください。

スポンサーリンク