【筋トレ刺身冷やしラーメン】暑い夏場もさっぱり海鮮冷麺でタンパク質補給



暑いと食欲が落ちがちで、いくら筋トレをしても筋量をロストしやすくなりますが、さっぱりとした海鮮冷麺・刺身冷やしラーメンなど工夫をすれば、しっかりとタンパク質を補給することができます。

●食欲がない時は工夫をする


・食べる努力もトレーニングの一つ




こちらが、今回の材料の刺身類・刻み昆布・サラダ・冷麺(冷やしラーメン)です。

食欲のないときは、刺身などあっさりとしたタンパク質食品を酸味をきかせて食べるとしっかりと食べることができます。

食べる努力もトレーニングの一つですので、筋トレをしたら必ず食事まできっちり行いワンセットと考えましょう。

●刺身冷やしラーメンの作り方


・ぱっと作れてさっぱり美味しい




まずは、パッケージの説明どおりに麺を茹で、お皿に盛りつけます。



つづいて、たっぷりとサラダを乗せます。筋トレの食事というと、どうしてもタンパク質と炭水化物に意識がいってしまいますが、野菜もしっかりと摂るのは健康的な食事の基本です。



つぎに、一口大にカットした刺身類をトッピングします。刺身を切るときに何度も包丁を押し引きすると、切り口が崩れて旨味が落ちますので、一息に切るのがポイントです。



最後に刻み昆布とゴマをトッピングして出来上がりです。

昆布やゴマには発汗でロストしがちなミネラル分が豊富なので、夏バテ対策にとても有効です。



さっぱりと美味しく、栄養もしっかりと摂れるので、是非お試しください。

スポンサーリンク